草津市・大津市で空気環境までこだわりの住まいを建てるならダイワ住研へ

感動の家づくり物語

Story.1

滋賀県湖南市U様ほっと一息!癒やしの空間

ダイワ住研から提案した吹き抜けを、すごく気に入っていただきました。今では夫婦揃ってリビングに座って過ごす時間が宝物だそうです。

滋賀県湖南市U様

家づくりをしてみていかがでしたか?

湖南市U様邸外観

旦那様) 最初は、分からないことだらけで、何を聞けばいいのかも分からない状況でした。
もともとは、頭の中のイメージで、ハウスメーカーの中からどこか1社を選んで家を建てるんだろうなぁと漠然と考えていましたね。
でも、今となっては、アフターフォローなどの面でダイワ住研さんにお願いしてよかったと思っています。

社長) ありがとうございます。

U様夫妻

旦那様) 色々なところで話を聞いていくうちに、ハウスメーカーさんの場合、呼べば来てくれるけども、それが一つひとついくらになるとか・・・、言ったことしかしてくれないとか・・・色々な心配を抱くようになりました。

社長) そうですね。もちろん、会社や担当者によって変わるでしょうけど、一般的には、ハウスメーカーさんは大きな会社組織で役割分担がしっかりしているので、工事は工事、メンテはメンテというように担当者がいるので、その連携が図面などの紙ベースで引き継がれていても、人の感情といいますか、想いの部分は引き継ぐことが難しいという面もありますからね。
保証という面を気にして、ハウスメーカーさんに行かれる方も多いのが現実ですが。。。

旦那様) 逆に工務店さんの場合は、社長さんが倒れたらどうなるのか心配な面もありますけどね。

社長) それもそうですね。10年20年と会社が続いてお客様の想いも受け継いでいくことが重要なことで、大切にしていきたいと思っています。
また、そういったことを伝えていくことが会社の財産なんだと思います。

旦那様) そうですね。この家は、たわいもない会話から私たちのニーズをくみ取って頂き、形にしてくれた社長さんの想いがいっぱい詰まってると思うんです。
普通はこれくらいの厚みにするところを、こんな厚みにしている・・・だとか、そういったものを受け継いでいっていただける方に会社を継いでいってほしいですね。
10年後とかに何かが壊れた時、中を空けてみて初めて、「あっ、社長さんこんなに良くしてくれてたんや」ということが分かるんだと思います。

社長) やっぱり、住まわれてから後悔されるのがすごく辛いことだと思っているので、最低限ここだけは抑えておかないといけないと思う部分は、しっかりするのが、プロというか専門家としての務めだと思っています。
ですが、どうしても中にはやり過ぎかなぁと思う部分もあるんですが、こうして分かっていただけるお施主様と出会えることが我々としてもとても幸せなことだと感じています。

旦那様) 逆にこちらが心配しています。これで採算がとれてるのかな?・・・って。(ははは)

滋賀県湖南市U様邸リビング

お家の中でお気に入りのポイントを教えてください

滋賀県湖南市U様邸吹き抜け旦那様) 提案していただいて、吹き抜けを採用しましたが、すごく気に入っています。このスペースが僕の一番のお気に入りです。

社長)やっぱり家に帰ってきた時にふっと見上げるとくつろげますよね。
最初にお話を伺った時に、あまり外に出歩くよりも、家の中でくつろぐことが好きだということでしたので、こういった心安らぐ空間があればいいかなと思ったもので、提案させていただきました。

旦那様)実は僕自身、そう言ったことを覚えていないんです。たぶん、その時は軽い気持ちで話しただけだったんじゃないかな。それを形にしてくれたんですね。

社長)こちらからご提案したので、気に入っていただけるのか内心では心配だったのですが、私の中では、なんというか喜んでいただけるという確信はありました。
ただ、吹き抜けにすると寒いんじゃないか・・・、という心配をされていたようですが、気密性や断熱性の点から考えて、大丈夫ですよとお話させていただきましたが、それを信頼して採用していただけたので嬉しかったです。

旦那様)季節が変わって夏になった時には、どうなるんですかね?

社長)そうですね。ただ、冷気は下に降りてくるので、その辺りも大丈夫ですよ。
あと、上の小窓を開けていただくと温かい空気がすぅーっと抜けていくように考えています。ぜひ、試してみてください。
では、奥さまの自慢や気に入ってるところはどこでしょうか?

滋賀県湖南市U様邸キッチン&ダイニング

奥様)やっぱり、キッチンと提案いただいたニッチと、あと、収納が多いところですね。
収納についても色々と教えていただけたのでとっても良かったです。

社長)収納に関しては、リビングの収納のためのウォークインクローゼットは当初からご希望されていましたね?
どこかでご覧になられてたんですか?

奥様)ハウスメーカーのモデルルームで見たんですが、テレビの裏にあった収納がいいなぁと思っていました。

旦那様)それと、門真のパナソニックさんで完成した家を見たのですが、その時に、やっぱりこういう収納があった方がいいのかなぁと思いました。

社長)実際にリビング周りでは、細かなものを収納する部分とか、大きなものを置くところであったり、また、帰ってきてコートをかけるところであったり、何かとしまうところがあると、日々の生活がごちゃごちゃしたところがなくなってスッキリしますからね。

滋賀県湖南市U様邸ニッチ

奥様)掃除も楽です。

社長)ですよね。細々してるものが周りにあると気になりますもんね。
収納がしっかりしていると、物を探さなくて済むようになりますから、日々の生活でのストレスが減りますね。そういう意味でも収納は大切です。
なので、私どもは場面に応じて収納をご提案させてもらっています。
トイレはトイレ、水回りの台所は台所、洗面は洗面に適した収納を考えて提案しています。
外でストレスがいっぱいですから、せめて家の中ではストレスを感じたくないですもんね。

実際に住まわれてみてどうですか?

滋賀県湖南市U様邸外観

社長)資金の計画とかその辺はどうでしたか?

旦那様)予算が大幅にオーバーしちゃいました。

社長)その辺は我々も気にはなっていたんですけど。。。

旦那様)まぁ、これだけいいものをつくってくれたので、かかるものはかかってるなぁと思っています。

社長)なかなかやっぱりお客様の大切なお金ですし、将来にわたっての生活にも影響がありますよね、お金って。
私どものセミナーでファイナンシャルプランナーに個別相談をしていただきましたよね?

奥様)はい。一回受けさせてもらいました。

社長)今後もそういったものを利用していただいて、長いライフプランで、これからのメンテナンスも含めてプランナーに相談いただければと思います。

旦那様)予算はオーバーしましたが、それなりにちゃんとお金をかけたから、こうした良い家になったんだと思っています。やっぱり何より質感が良いですね。
質感が高いということは、それだけ丈夫で、耐久性があるということなんだと思います。
その点ではメンテナンスを考えても、そして見栄えのことを考えても、結果としては良かったと思っています。

社長)そうですね。ライフサイクルコストのことも考えて、その場に適した素材を使ったり、耐久性の良いものを使ったりしていますので、これからのコストはだいぶ圧縮できると思うんです。
最初のイニシャルコストが若干高いですが、後からだともっと高くなっちゃいますので、後々の為になるのかと思います。

滋賀県湖南市U様邸

旦那様)その辺の説明をもう少ししっかりと聞いておけばよかったですね。
10年後考えた時に、こっちの方がいいとか、この材質だとメンテナンスが5年に1回かかるという説明をしていただければ、説得力がありますもんね。

社長)そうですね。今後の参考にさせていただいて、実践していきたいと思います。
今日はご無理言いまして、インタビューさせていただき、ありがとうございます。
貴重なご意見いただきましたので、参考にさせていただきます。

新築・リフォーム・増改築のご相談はお気軽に

パナソニックビルダーズグループ 株式会社ダイワ住研

お問い合わせ・資料請求フォーム

本社 〒525-0004 滋賀県草津市上寺町609-2

フリーダイヤル.0800-222-5559 TEL.077-568-8090

堅田事務所 〒520-0243 滋賀県大津市堅田1-2-13

TEL.077-573-7725

ページのTOPへ